施設紹介

ご挨拶


 千松の郷は平成24年、Ⅱ番館は平成27年に開設しました。
 人材不足や経営不振、サービス縮小などが取り上げられる状況の中、現在も順調に運営できているのは、携わって頂いているすべての方のご協力、ご支援のおかげと大変感謝しております。

 

 桜が満開の春を迎え、今年度も新しい取り組みを予定しておりましたが、新型コロナウイルスの影響を受け大半が延期となりました。入居者の方々が感染しないよう、スタッフ一同感染予防の徹底に努めております。スタッフには外出自粛を強いていますが、終息時期が定かではないためメンタル面の不調も心配材料となっております。

 ご家族様には面会規制の為、大変ご負担をおかけして申し訳ございませんが、入居者の方の差し入れをお持ちいただく際に事務所スタッフへ優しいお声をかけていただき、大変感謝しております。本当に心の励みとなります。

 ご協力いただいている皆様の思いに応え、この厳しい状況を乗り越えられるよう努めて参りたいと思います。



 令和2年4月
 特別養護老人ホーム千松の郷  施設長

理念

私たちは智を用い、正しき道を進み、愛情と感謝の心を持ち、皆様との信頼の礎とし、幸せを追求します。


施設外観

■本館

代表写真

 

■弐番館

代表写真
開設
本館:平成24年8月 
弐番館:平成27年5月
経営主体
社会福祉法人日野友愛会
所在地
〒522-0002 滋賀県彦根市松原町520-1
TEL 0749-22-2255
定員
本館:80人 弐番館:29人